不倫について[2]

不倫に走る理由はいったい何なの?


-不倫の味は蜜の味-

不倫の魅力

不倫…そこには何とも隠微な響きがあります。
倫理的に間違っていることだからこそ不倫と言われるわけで、国によっては犯罪行為とも言えることです。
そんな不倫ですが、おそらく既婚男性の大半は不倫願望を持っているでしょうし、既婚女性であってもある程度の割合で願望を持っている人がいると思います。
建前とは言え、最愛の人と結婚したにも関わらずパートナー以外の人との交際をしようとするのですから、そこには大きな魅力があるはずです。


背徳感について

背徳感という言葉があります。
規範や倫理に反することをする快感とでも言いましょうか。
これはあらゆるセックスのプレイにも共通していることで、数々の変態プレイというのは背徳感が快感の源泉になっているという話はよく聞きます。
つまり、どう見ても変態というプレイが、誰でもするようになってしまったら変態とは言えず、マニアの欲望は満たせないということです。


廃止された理由

一応不倫というのは反社会的なこととされています。
かつては刑法でも禁止されていましたが、その規定があると法律を作る側の国会議員が自分の愛人と別れなければならなくなるため、廃止されたという“有力な説”もあります。


不倫は蜜の味?

単にパートナー以外の人とヤリたいというだけであれば、男性は風俗に行けば欲望は満たせます。
風俗通いをすることは不倫とは言わず、不倫願望のある人の欲望を満たすことはできません。
やはり、人目をはばかって恋人と逢瀬を重ねるスリル、そして倫理に反しているという背徳感。
これが多くの人を不倫に走らせる最大の理由でしょう。
まさに不倫は蜜の味、なのです。


上へ


不倫の歴史

夫の不倫事情

妻の不倫事情

不倫についてに戻る


不倫カテゴリー

既婚者を探す
┗人妻と不倫したい

独身を探す
┗未婚の人と不倫したい

不倫関連情報
┗不倫についてのいろいろ

不倫サイト案内TOP


QRコード表示/会社概要/サイトマップ


上へ

Copyright (C) 2010
不倫について[2]
-不倫の味は蜜の味-

All Rights Reserved.