独身女性の不倫について

相手が独身女性だと損!!


デメリットとは?

独身女性との不倫関係は自分の家庭と両立さえしていれば、相手側の家族のことなど余計な心配をしなくていいので良かったと思いますが、デメリットとしてはこちら側(既婚者)は家族などに見つからないようにうまく不倫関係をしていく必要がありますので、計画を立てる必要があると考えます。

なるべく周りの人々に迷惑をかけずに関係を保っていきたいでしょうから、その点ではマイナスのイメージを持つ人々もいるかもしれません。
できることなら独身相手の時間に合わせて会いたいのでしょうが、家庭を持つとなかなかうまく行かない場合もあります。

私の経験からしてみれば、やはり独身者同士の恋愛のほうが時間の融通も利きますし、付き合っている期間も不倫に比べれば長くなるのではないかと感じました。
不倫関係になりますと、やはり制約がありますからメリットよりもデメリットのほうが多いような気もします。
デメリットを作らないためにはお互いの努力が必要となってくるでしょうが、単身赴任の場合の不倫関係はやはり問題なく関係を保つことができるのではないでしょうか。

自分の友人の中に単身赴任先で不倫関係になり、家族はほとんど単身先を訪れることがないそうで、そのお陰で数年間同じ相手と不倫関係を保つことができたそうです。
求められる分が多くて、家庭との両立は難しいのではないでしょうか。
不倫関係中は楽しいのでしょうが、失っていくものはあると思って覚悟しておいたほうがいいのかもしれませんね。


前へ次へ


上へ


独身女性の不倫について

メリット(女性)
■デメリット(女性)
日常生活と不倫の両立


独身男性の不倫について

メリット(男性)
デメリット(男性)
いつまで続けるべきか


不倫カテゴリー

既婚者を探す
┗人妻と不倫したい

独身を探す
┗未婚の人と不倫したい

不倫関連情報
┗不倫についてのいろいろ

不倫サイト案内TOP


QRコード表示/会社概要/サイトマップ


上へ

Copyright (C) 2010
独身女性-デメリットとは?
All Rights Reserved.