不倫の心得[1]

不倫をするには心構えが必要です


-不倫の注意事項-

バレないことが一番

すでに不倫をしている人、不倫の経験を持っている人であればよくお分かりだと思いますが、不倫をしている人が最も注意しなければならないのは、パートナーにバレないことです。
よく「浮気はバレないようにやってくれるなら…」と言う女性がいますが、これはかなりの部分で真実を尽いている言葉です。
男性に浮気をするなと言っても、それは生理現象のようなものなので不可能、ならばバレないようにやって欲しいというわけです。


男性の立場で考えると…

実際に不倫をしている男性の多くは涙ぐましい努力をしています。
一度もバレたことがない夫婦の場合は比較的チェックも甘いのですが、一度でも“前科”を持っている男性に対しては、どうしても妻のチェックは厳しくなります。
その上でバレないようにするには、そうしたチェックの上を行く知恵が必要です。


冷静な判断力が必要

バレないようにする努力も必要ですが、ここで私はもうひとつの注意事項にあえて触れておきたいと思います。
それは、好きになる度合いのコントロールです。
これはどういうことかと言いますと、相手を好きになりすぎない、または相手を好きにさせすぎないということです。
不倫と言っても恋愛に違いはありません。
相手を愛する気持ちが高ぶってくると冷静な判断力を失って、とんでもない行動に出てしまうことがあります。
その「とんでもない行動」のほとんどはパートナーにバレることにつながるので、こうしたリスクを高めないためにも、不倫という枠の中で恋愛を楽しむ心構えは必要だと思います。


上へ


よくあるトラブル

トラブルにならないために

不倫の心得に戻る


不倫カテゴリー

既婚者を探す
┗人妻と不倫したい

独身を探す
┗未婚の人と不倫したい

不倫関連情報
┗不倫についてのいろいろ

不倫サイト案内TOP


QRコード表示/会社概要/サイトマップ


上へ

Copyright (C) 2010-2012
不倫の心得[1]
-不倫の注意事項-

All Rights Reserved.