不倫ニュース:過去の記事【3】

2010-04-08

アナタが探しているのは、結婚している女性?それとも独身の女性?
今日は、既婚女性いわゆる人妻と交際するうえでのメリットを考えてみよう。
まず、結婚しているということで、相手も不倫交際を希望している場合が多い。
中には、恋愛を見つけて離婚へのステップにしようと考えている人もいるだろうが、やはり家庭は壊さずに、欲求を満たしたいという人のほうが圧倒的に多いだろう。
以上のことを踏まえて考えると、人妻とはセフレ関係を築きやすいというメリットがあると言える。


2010-04-06

昨日のテレビ番組で、「女性と男性、どちらが浮気を見抜けるか?」という話をしていた。
今まで言われてきたのは、女性のほうが見抜く力があるということだったが、データ上、男性のほうが女性の浮気を見抜く確率が高いようだ。
結婚前(?)、さらに高くなるらしい。
理由としては、金銭的に男が子供を養うことが多く、もし他の男との間にできた子供だったらいけないので、感が鋭くなるそうだ。


2010-04-02

不倫とは、決して褒められる行為ではない。
子供がいたりしたら尚更だ。
だが、ストレスを内に秘めて、病気になったり、子供を虐待してしまうよりはいいのではないか?
もちろん、不倫によって子供に与える悪影響があってはならないとも思うのだが・・・。


2010-03-26

厚生労働省が、結婚した人の数と離婚した人の数が10:3と発表した。
結婚する人の数が減少しているため、このような結果だと思われるが、このままいくと将来は「離婚率30%」というのも現実になるとのこと。


2010-03-24

弁護士の知り合いが話していたが、離婚調停が年々増えているそうだ。
話し合いだけではなかなか終わらないらしい。
双方に言い分があるというのだ。
自分が不倫していても相手に原因があると考える人が多いとのこと。


2010-03-19

アカデミー主演女優賞を受賞したサンドラ・ブロックの夫ジェシー・ジェームズが、不倫していたと報道された。
タトゥ・モデルの女性が11ヶ月間不倫交際していたと告白。
しかも、アカデミー賞を取った映画『しあわせの隠れ場所』の撮影をしている間だったらしい。


2010-03-16

お笑い芸人クワバタオハラの小原正子さんが、「オハラ的恋愛道 セキララ」という恋愛遍歴を綴ったエッセイを26日に発売するらしい。
表紙はヌード。
過去の恋愛には不倫も!?


2010-03-10

やっかいなのは、自慢げに自分の不倫体験談を話すタイプの人間だ。
バレる率も高くなり、ときに伝染する。


2010-03-08

一般的に不倫とは、あまり聞こえの良いものではない。
どうして人に話してしまうのか私なりに考えてみた。
罪悪感が沸いてきて、懺悔の気持ちから人に話してしまうタイプと、あまりの楽しさに自慢せずにはいられないタイプ。
だいたい、この2通りに別れるのではないだろうか。


2010-03-03

ドラマで不倫をする弁護士役を演じる市原海老蔵さん。
その記者会見を見る限りでは、現実での不倫はなさそうだ。
婚約中の小林麻央さんとの仲睦まじい様子がうかがえる。


<<前へ | 次へ>>

不倫TOPページ