不倫体験談【男性データファイル2】

公務員-敏明さん35歳-


或リルを感じた不倫

僕と彼女の不倫関係は数カ月ほど誰からもバレることなく普通に進展していったのですが、ある日彼女の友達(同じ臨時職員)が私の元を訪れ「ひょっとして不倫関係なの?」って聞いてきたのです。
今の臨時職員さんはけっこう聞きたいことを遠慮なくどんどん聞いてきますから、僕はその質問にどう答えていいのか迷ってしまいました。

返事が遅れたので彼女の友人は何かに気がついたらしくそれ以上のことは何も言わないでいました。
これは大変なことになるのではないかと思っていたのですが、誰にも広まっていなかったらしくひと安心していました。

しかし、その数日後また別の職員が私の元へ来て不倫関係なのではないかと質問してきたのです。
どうやら彼の彼女がその友人の臨時職員だったらしく話が少しずつ広がっているようでした。
これは部署に知れ渡ったら大変なことになるととてもスリルを感じる毎日がその後数カ月続きました。

ですから、彼女とランチに行くことを辞め、仕事が終わってあまり職員が入ってきそうにない喫茶店などで待ち合わせをすることが増えるようになったのです。
今までと感情も変わりませんし、これからも何か問題がない限りは二人の不倫関係は続くと思っています。
彼女はまだ若いですから、他に相手を探すこともあるかもしれないですが、そのときはそのときで仕方のないことだと考えています。
所詮、僕はやはり既婚者で子持ちですから仕方のないことなのかもしれません。


前へ次へ


上へ


体験談カテゴリー

臨時職員との出会い
或リルを感じた不倫
これからの不倫について

不倫体験談に戻る


不倫カテゴリー

既婚者を探す
┗人妻と不倫したい

独身を探す
┗未婚の人と不倫したい

不倫関連情報
┗不倫についてのいろいろ

不倫サイト案内TOP


QRコード表示/会社概要/サイトマップ


上へ

Copyright (C) 2010
公務員【男性データファイル2】
-スリルを感じた不倫-

All Rights Reserved.