不倫体験談【女性データファイル1】

主婦-久美子さん34歳-


兜ハ離編

磐石だと思っていた私たちの関係ですが、絶対にあってはならないことがあります。
それは、お互いのパートナーに私たちの関係がバレるということです。
言うまでもありませんが、不倫交際をお互いのパートナーが許してくれるはずがなく、バレた時が関係を清算する時(清算させられる時)だというのは、多くの不倫カップルがたどってきた道です。

これは統計があるわけではありませんが、不倫カップルのどちらかがパートナーにバレる場合、多いのは女性側だそうです。
つまりカップルのうち女性側がその人の夫に関係が発覚するということです。

これを意外と見るか、妥当と見るかは人それぞれだと思います。
しかし、私たちはそのご多分に漏れず、バレたのは私のほうでした。

男性というのは家庭の外に彼女がいても、それほど生活に変化を起こしません。
仕事で外に出ていることも多いし、それが少々多くなったところ奥さんに不自然に思われることはないでしょう。
しかし、女性は違います。

主婦というのは英語でハウスキーパーと言います。
つまり、家事をすることで家を守る人なのです。
そんな人が仕事でもないのに定期的に家を空けるようになると、それが怪しいと思われるのに時間はかかりません。

最後は携帯の履歴を見られて、そこからバレるというお決まりのコースでした。
もっとも、携帯を見てすぐに分かるような子供じみたことはしませんでしたが、色々な状況証拠を組み合わせると限りなく怪しいという結論になったようです。

かくして、家庭内に修羅場を持ち込むわけにもいかず、私たちの関係は終わりました。
とても楽しい思い出ばかりなので、寂しいですが悔いはありません。


前へ次へ


上へ


体験談カテゴリー

紹介編 出会い編
交際編 兜ハ離編
まとめ

不倫体験談に戻る


不倫カテゴリー

既婚者を探す
┗人妻と不倫したい

独身を探す
┗未婚の人と不倫したい

不倫関連情報
┗不倫についてのいろいろ

不倫サイト案内TOP


QRコード表示/会社概要/サイトマップ


上へ

Copyright (C) 2010
主婦【女性データファイル1】
-別離編-

All Rights Reserved.